カテゴリ:冬の富士(12~2月)( 243 )

30年2月の富士(36)水車と富士


撮影地:富士吉田市上吉田
撮影日:30年2月24日


この水車動くのかな

一度も動いているのを見たことがありません


       「水車のある風景」

e0344396_21461418.jpg





e0344396_21462873.jpg





e0344396_21463646.jpg









by ruolin0401 | 2018-03-11 05:20 | 冬の富士(12~2月) | Comments(2)

30年2月の富士(35)お地蔵さんと富士


撮影地:富士吉田市上吉田
撮影日:30年2月24日


富士山麓にあって

毎日富士山を見守り続ける

富士見地蔵へは時々訪れ手を合わせる

1月の雪のあと訪れた時には

帽子もなくマフラーもなく寒そうでしたが

今日は暖かな帽子を被っています


       「少しは暖かいかな」

e0344396_13254075.jpg




飛行機雲を眺めています
e0344396_13254791.jpg





e0344396_13255405.jpg





1月の雪の後
帽子もマフラーも付けていませんでした
e0344396_13260376.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-11 05:10 | 冬の富士(12~2月) | Comments(4)

30年2月の富士(34)朝霧高原の富士





今日3月11日は

東日本大震災から7年

月日の流れの早いのを想います

復興の課題や廃炉の問題等でまだまだ前途多難ですが

しっかり頑張っている方々もたくさんいらっしゃいますので

見守っていきたいものです




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



撮影地:富士宮市根原
撮影日:30年2月24日




ダイヤモンド富士を撮るつもりもなく

国道139号線の朝霧を走行中

富士山稜線が輝きだし

日の出を迎えた

道路脇の空き地に止めて手持ちで撮る



       「斜光」

e0344396_10150043.jpg





e0344396_10150682.jpg





e0344396_10162082.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-11 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(2)

30年2月の富士(33)薄茜の富士


撮影地:南巨摩郡身延町 本栖湖
撮影日:30年2月24日


日の出を迎え

湖全体が薄く色づきだしました

凍結していない湖面が

波ひとつなく

神秘的なロケーションです


       「薄茜に染まり」

e0344396_23133522.jpg





e0344396_23134298.jpg





e0344396_23134797.jpg





e0344396_23135325.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


       「富士五湖雑考」


富士五湖で本栖湖は凍結しません

水深が関係しています

富士五湖の水深は

精進湖12m
河口湖15m
山中湖15m
西湖 77m
本栖湖126m


水深が深いと

冬になって冷たい外気にさらされた

冷たい表面水は下に沈み

代わりに「温かい水底の水が湧き上がる」という

循環が起きて湖面が凍らない

水深が低いとその

循環が追いつかずに

全部の水が冷やされてすぐに凍ってしまう



by ruolin0401 | 2018-03-10 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(6)

30年2月の富士(32)本栖湖の夜明けの富士


撮影地:南巨摩郡身延町 本栖湖
撮影日:30年2月24日


深夜に星空を撮ったあと

そこそこ仮眠し本栖湖を訪れた

いつもの定番ポイントは

週末の快晴の為か沢山の三脚で大混雑でしたので

少し上へ陣取り寝ぼけ眼で夜明けを待つ


       「本栖湖の目覚め」

e0344396_15053116.jpg





e0344396_15053773.jpg





e0344396_15054215.jpg





e0344396_15054832.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-09 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(4)

30年2月の富士(31)山中湖村の星空と富士


撮影地:南都留郡山中湖村平野
        山中湖村パノラマ台
撮影日:30年2月24日



河口湖の花火のあと

忍野村を迷走徘徊をしながら

星空を撮っていたら

日付が変わってしまいましたので

車中泊で朝帰りと決め

引き続き夜の富士山麓を迷走徘徊です



       「冬の夜空」

                    山中湖平野湖畔
e0344396_09593030.jpg




                    右下に白鳥が睡眠中
e0344396_09593788.jpg





e0344396_09594384.jpg





                    パノラマ台
e0344396_09585500.jpg





e0344396_09590396.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-08 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(8)

30年2月の富士(30)忍野の夜空と富士


撮影地:南都留郡忍野村
撮影日:30年2月23日


富士山の日の

花火があっと言う間に終わり

夜空が澄みきっている忍野村を迷走徘徊す

あまり撮ることもない忍野の夜空を撮ってみた



       「忍野に星が降る」


                忍野村内野の田園にて
e0344396_17200334.jpg





                        忍野村「しのびの里」前の桂川にて
e0344396_17201179.jpg





e0344396_17201739.jpg





e0344396_17202328.jpg





e0344396_17203103.jpg





                忍野村忍野中学付近草原にて
e0344396_17203753.jpg





                忍野村大橋の新名庄川にて
e0344396_17204585.jpg





e0344396_17205141.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-07 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(7)

30年2月の富士(29)河口湖の冬花火と富士


撮影地:南都留郡富士河口湖町産屋ヶ崎
撮影日:30年2月23日


富士山の日に

今冬二度目の花火撮影に訪れる

陽が落ちてからも富士山は見えていたが

20時からの花火開始時間には

すっかり雲に覆われ全く見えなくなりました


画像は富士山が見えていた時間に撮った写真と

花火との合成で遊びました


       「富士山の日に遊ぶ」

e0344396_22265288.jpg





e0344396_22265901.jpg





e0344396_22270518.jpg





e0344396_22282227.jpg





e0344396_22283116.jpg





e0344396_22284023.jpg





e0344396_22284961.jpg









by ruolin0401 | 2018-03-06 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(12)

30年2月の富士(28)河口湖の富士


撮影地:南都留郡富士河口湖町産屋ヶ崎
撮影日:30年2月23日


富士山の日に

花火撮影に訪れた

陽が沈む前の湖畔は

柔らかな日暮れを迎える


暗くなると富士山は

湧き出した雲に覆われ

花火が始まる頃にはすっかり見えなくなる


       「暮れ掛かる湖畔」

e0344396_18215518.jpg





e0344396_18220218.jpg





e0344396_18220834.jpg





e0344396_18221330.jpg





e0344396_18221950.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-05 10:01 | 冬の富士(12~2月) | Comments(4)

30年2月の富士(27)宝永火口と富士


撮影地:静岡県裾野市須山 水ヶ塚公園
撮影日:30年2月18日


今年1月に続き2度目の水ヶ塚を訪れた
季節の移ろいでしょうか
火口周辺の雪も少なくなっていました



日本一高い富士山

末広がりの美しい裾野をもつ独立峰は

過去に何度も何度も噴火し

溶岩などの火山噴出物が

幾重にも重なってできた姿です


今から310年前の

1707年(宝永4年)の大噴火でできた

宝永火口を眺めながら

その後大きな噴火は起きていないが

まぎれもない活火山で

次に噴火が起きたら

富士山の姿は

どのようになるのだろうかと

そして人々への影響は・・・


       「宝永火口に思う」

e0344396_11190771.jpg





e0344396_11191677.jpg





e0344396_11192565.jpg





e0344396_11193391.jpg





e0344396_11194099.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-04 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(10)