令和元年8月の富士(15)富士見橋からの富士


撮影地:南都留郡富士河口湖町 富士見橋
撮影日:2019年8月11日



夕暮れに浮かぶ雲が

真夏の昼間の熱気を吸いとるかのように

薄紅色に色づきだすと

富士も山肌を染めていったが

これ以上の焼けにはお目にかかれなかった



     「夏の夕暮れ」


e0344396_21511083.jpg






e0344396_21511896.jpg






e0344396_21512686.jpg






e0344396_21513323.jpg






e0344396_21513995.jpg










by ruolin0401 | 2019-08-20 05:00 | 夏の富士(6~8月) | Comments(4)
Commented by isao1977k at 2019-08-20 05:48
おはようございます。
地上から出ているのはガスでしょうか。
こちらは朝晩涼しくなってきました。
富士山の方はもっと涼しんだろうなと思っています。
Commented by ruolin0401 at 2019-08-20 09:05
> isao1977kさん
コメントありがとうございます。
良く気が付かれました。
靄です。いわゆる夕靄と言うガスのようなものです。
肉眼ではうっすらと分かる程度なんですが、
レンズを通すと結構分かりますね。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2019-08-20 17:03
夏の夕暮れですか。
バーミリオンと紫がかった空が、細やかな寂しさを感じさせますね。
夏山の登山道の灯りや星たちはまだまだ賑やかね。
向日葵や百日草も暑さをものともせず元気ですね(*^^*)
Commented by ruolin0401 at 2019-08-20 21:57
> sakuramoon7767ryoさん
コメントありがとうございます。
もっと焼けて赤くなるのを期待しての撮影ですが、
なにぶん自然相手ですから思い通りにはいかないものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 令和元年8月の富士(16)大石... 令和元年8月の富士(14)富士... >>