令和元年5月の富士(28)北富士演習場の富士


撮影地:富士北麓梨ヶ原
撮影日:2019年5月26日


今日は自衛隊演習場の立ち入り日

富士北麓にある自衛隊の北富士演習場に夜明け前に入る

弱い光で冨士山は軽く色づいた程度でした

先を急ぐわけでもなくいたって暇なので場内を車で走った

敷地面積約48キロ平方メートルは当方の住まい東京練馬区とほぼ同じ広さ

隅から隅までとはいかなかったが

とにかく広い広い・・・広大な草原が続いている




     「草原を往く」


雪が少なくなった。夏に向かって赤富士の期待
e0344396_21553813.jpg





草原は枯れたススキが一面です
e0344396_21554968.jpg





噴火の跡の大きな岩山もある
e0344396_21560099.jpg





荒れたオフロードは演習の戦車道
e0344396_21561220.jpg





枯れた草原にまばらに緑の樹木が現れる
e0344396_21562365.jpg





魚の眼で見た草原
e0344396_21563125.jpg









by ruolin0401 | 2019-06-01 05:00 | 春の富士(3月~5月) | Comments(4)
Commented by show1792 at 2019-06-01 09:57
おはようございます、広すぎて1日かけて隅々までチェックしたいですね
凄いポイントがあるかも
Commented by ruolin0401 at 2019-06-01 11:11
> show1792さん
コメントありがとうございます。
富士山が真正面に聳えているので、構図的にアクセントになる被写体が欲しいですね、
富士山だけだと朝夕以外はスナップ的写真にしか撮れません。
次回の梨ヶ原からは星空の富士山ですね。
Commented by isao1977k at 2019-06-01 12:04
最後の写真、いいですね。
私はスマホカメラしか持ってないので、画像加工はPhotoshopを使ってやりますが
カメラだけでもこんな広い写真が撮れるんですね。
Commented by ruolin0401 at 2019-06-01 18:40
> isao1977kさん
コメントありがとうございます。
自衛隊の北富士演習場に入山料を収めて入っています。
折角来たのに広大な草原に富士山の画一適な光景にしか撮れないので
趣きを変え魚眼レンズでさらに広大さを強調です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 令和元年5月の富士(29)北富... 令和元年5月の富士(27)農村... >>