30年7月の富士(7)忍野の稲田の富士


撮影地:南都留郡忍野村忍草
撮影日:30年7月10日



赤富士を撮影後に移動

水田の向こうに

肩からベールを掛けた富士が現れた


赤富士、棚雲、緑の絨毯・・・山麓の朝は写真になる





       「ベールの富士」

e0344396_14395667.jpg






e0344396_14400321.jpg





このあと空一面が夏の青空へと変ってゆき

富士上空に面白い雲が湧いた


e0344396_15082471.jpg






e0344396_15083253.jpg






e0344396_15083933.jpg









by ruolin0401 | 2018-07-16 05:00 | 夏の富士(6~8月) | Comments(10)
Commented by tamataro1111 at 2018-07-16 09:08
暑中見舞いもうしあげます
厳しいあつさの日本列島になっています。
とくに被害地の皆さんはたいへんなご苦労のようです。
紅富士よいですね。
Commented by show1792 at 2018-07-16 09:32
この日は、国師ヶ岳で赤富士を期待してましたが
場所が違うと、染まり方も違うんですね
今朝、滝沢林道で赤富士狙ってました
Commented by megumin559 at 2018-07-16 15:02
七色の光の色が・刻一刻と・・ 空気の温度・・ 宇宙からの角度・・いろんな要素が集まって・・ こんな風に・・ 時間と共に変わる・・そのときだけの色の富士山に映し出されているのですよね・・
地球の恵み・宇宙の恵み・・  雲をわっかに・・頭を出して・・  今日も見守っていただいているという確信に・・しっかりとした・・今日に感謝をいたします・・♪
Commented by ruolin0401 at 2018-07-16 21:06
> tamataro1111さん
コメントありがとうございます。
まさに猛暑です。
深夜未明に富士山麓で富士山を眺めながら暑さを逃れたいです。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-16 21:19
> show1792さん
コメントありがとうございます。
赤富士は富士山の東側の富士山地質の溶岩に太陽光があたり起きる現象ですから
角度的に北東から南東の間が適しているでしょう。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-16 21:35
> megumin559さん
コメントありがとうございます。
素晴らしいメッセージをありがとうございます。
富士山は360度何処からも見える世界一の独立峰です。
過去から今日にそして明日以降も感動とときめきをくれるのが富士山です。
そんな富士山に逢いにいきます。
Commented by makimaki2012peace at 2018-07-16 22:58
素浪人さん、こんばんはぁ。
なんて色!?そして雲の形!いつもの富士山なのに、全く違う表情を見せてくれるんですね。
通いたくなる気持ちがわかる気がします。
ところで、撮影中はどれくらいの気温なんですか?
Commented by happysweet1205 at 2018-07-17 01:07
こんばんは
見事な赤富士ですね。
緑の水田ごしに見る赤富士は
靄のベールも幻想的で美しいですね。
夏空に赤富士も綺麗ですね~。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-17 17:26
> makimaki2012peaceさん
コメントありがとうございます。
富士山を撮る時に一番気になるのは雲です。
雲が良いアクセントになるかならぬかで写真の印象は変わってきます。
この日は良い方の雲が出てくれました。
夜明け前の気温は18~20度くらいでしょうか。
半袖のシャツでは寒いかな。未明からの撮影ですから薄いジャンバーを着ています。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-17 17:31
> happysweet1205さん
コメントありがとうございます。
赤富士だけの富士山は定番ですので、
グリーンの水田と帯雲をアクセントに赤富士ができました。
少しは目先の変わった赤富士になれば幸いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年7月の富士(8)山中湖の富士 30年7月の富士(6)忍野の赤富士 >>