30年7月の富士(5)忍野の田園の富士


撮影地:南都留郡忍野村内野
撮影日:30年7月10日


マツヨイグサは

夏になると田園の畦道や湖畔に

黄色い花を咲かせている

この花をツキミソウと

勘違いしている人がいるようだ

ツキミソウは花が白でマツヨイグサは花が黄



文豪太宰治の「富嶽百景」の中に出てくる名句

「富士には月見草がよく似合う」

太宰治がマツヨイグサをツキミソウだと

思い違いしていたといわれている



       「富士に待宵草」


e0344396_16421943.jpg






e0344396_16423370.jpg






e0344396_16425262.jpg






e0344396_16430128.jpg











by ruolin0401 | 2018-07-14 05:01 | 夏の富士(6~8月) | Comments(6)
Commented by show1792 at 2018-07-14 08:05
黄色でヒョロッとしてる所は月見草と似てますね
太宰治が思い違いをしたんじゃないかというのは、知りませんでした
Commented by sakuramoon7767ryo at 2018-07-14 10:35
月見草と待宵草の違い、知りませんでした(^_^;
宵待草といえば夢二ですね。最近はあまり人気でなさそうですけど…
蒼く浮かぶ富士山が綺麗ですね。

土星ですか?
月のように明るいですね(*^^*)
Commented by ruolin0401 at 2018-07-14 14:57
> show1792さん
コメントありがとうございます。
この花を月見草と思っている人は結構いるみたいです。
ツキミソウとマツヨイグサは本来花の色が違いますね。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-14 15:04
> sakuramoon7767ryoさん
コメントありがとうございます。
ツキミソウ、マツヨイグサ、宵待草・・・
同じようで見分けがつきにくいようですが、
花の色が白は月見草、黄色は待宵草、宵待草は夢二の歌曲ですね。
Commented at 2018-07-14 23:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruolin0401 at 2018-07-16 20:34
> show1792さん
ご丁寧にありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年7月の富士(6)忍野の赤富士 30年7月の富士(4)忍野の川... >>