30年6月の富士(3)甲州の富士


撮影地:山梨県甲州市塩山 大菩薩ライン
撮影日:30年6月3日


乙女高原から

武田信玄の菩提寺恵林寺に出て

国道411号線、通称大菩薩ラインの

山間部から富士山を望む

陽も高くなると夏のような雲が湧いてきた


富士山の手前は御坂山塊の山並みですから

昨日アップの乙女高原とほとんど同じような光景ですね・・・



       「山並み越えて」

e0344396_18063158.jpg






e0344396_18064028.jpg






e0344396_18064757.jpg







by ruolin0401 | 2018-06-14 05:00 | 夏の富士(6~8月) | Comments(6)
Commented by megumin559 at 2018-06-14 11:09
春と夏の間のこの時期の色・・  梅雨の雲の間・・  朝日に照らされた淡い蒼の色に聳える富士山に・今日も無事をありがとうございますって・・  拝みました・・  この風景を・・観せて頂いてありがとうございます・・♪
Commented by makimaki2012peace at 2018-06-14 14:35
素浪人さん、こんにちはぁ。
遥かに望む富士山。私の富士山への憧れを表してもらったような気がします。うん、こんな感じ♪
近くからはもちろん、遥かなる富士山も素敵ですね。
Commented by ruolin0401 at 2018-06-14 18:06
> megumin559さん
コメントありがとうございます。
遠望の富士山撮影は前景に写真映りが良い被写体がないと
単調な写真になるので苦心します。
Commented by ruolin0401 at 2018-06-14 18:13
> makimaki2012peaceさん
コメントありがとうございます。
富士山は遠望の富士山も条件が揃うと素敵な写真になります。
まず、空の色、雲の有無、前景、中景になる被写体の有無・・・等々で
遠くの富士山写真も変わってきます。
今回は出来としては「可」になってしまいますね。
Commented by happysweet1205 at 2018-06-14 23:17
こんばんは
山並の向こうに一際大きな
富士山は悠々としていますね。
夏のような雲と雪を被った富士山を
見れるのもあと少しですね。
Commented by ruolin0401 at 2018-06-15 16:08
> happysweet1205さん
コメントありがとうございます。
梅雨が明けて晴天が少し続いたら富士山の残雪もほとんどなくなってしまいますね。
そしたら今度は赤銅色の夏富士の登場です。
夕焼けに染まる夏富士が楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年6月の富士(4)柳沢峠の富士 30年6月の富士(2)乙女高原の富士 >>