30年2月の富士(28)河口湖の富士


撮影地:南都留郡富士河口湖町産屋ヶ崎
撮影日:30年2月23日


富士山の日に

花火撮影に訪れた

陽が沈む前の湖畔は

柔らかな日暮れを迎える


暗くなると富士山は

湧き出した雲に覆われ

花火が始まる頃にはすっかり見えなくなる


       「暮れ掛かる湖畔」

e0344396_18215518.jpg





e0344396_18220218.jpg





e0344396_18220834.jpg





e0344396_18221330.jpg





e0344396_18221950.jpg








by ruolin0401 | 2018-03-05 10:01 | 冬の富士(12~2月) | Comments(4)
Commented by KY-yamayama at 2018-03-05 15:52
夕暮れ時の富士山が寂しそうではなくピンク色に包まれ嬉しそう。
湖畔のつき始めた灯りが増えていき水面に映ってきれいですね。
冬花火は見られましたか?
Commented by ruolin0401 at 2018-03-05 20:43
> KY-yamayamaさん
コメント戴きありがとうございます。
この時間は見えていたお山がこの雲がどんどん増えて花火の時には全く見えませんでした。
花火は花火だけ撮って、見えている内に撮った富士山と合成で遊びでつくりました。
明日の6日に載せます。
Commented by ayukiti2002 at 2018-03-05 21:31
コメントありがとうございます😊
精進湖は12時頃までは見事な逆さがでていて月明かりで見事でしたが、眠たかったので朝とればいいかと4時までねてしまいた。朝起きた時には逆さは消えてしまっていました。
残念でした。
Commented by ruolin0401 at 2018-03-06 20:06
> ayukiti2002さん
ご丁寧にありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年2月の富士(29)河口湖... 30年2月の富士(27)宝永火... >>