30年2月の富士(12)富士吉田の富士


撮影地:富士吉田市上吉田
撮影日:30年2月6日


富士山には色々な雲が湧く

単独峰であるため

海からの水分を含んだ大気が山にぶつかり

高くなるにつれ水分が冷やされ

風の強さ、方向、気温の高低などにより色々な雲が出来る


写真に撮りたい雲の代表格は

笠雲や吊るし雲だが

撮りに行って雲が湧くものではないから

遭遇出来たときはラッキーです


2月6日最後の撮影は良く見かける旗雲が湧いてきました


       「旗雲なびいて」

e0344396_20284238.jpg





e0344396_20285059.jpg





e0344396_20285687.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




撮影地:南都留郡忍野村忍草 どじょう池
撮影日:30年2月6日


忍野の小さな富士山撮影ポイントです
夜と昼間に訪れる
もの好きだね


       「明暗」

e0344396_07540125.jpg




e0344396_07535578.jpg








by ruolin0401 | 2018-02-17 10:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(2)
Commented by hermes_sawa1 at 2018-02-17 20:39
今晩は。
 旗雲、いいですね。ナイスショットです。
それから忍野の写真、明暗、昼と夜の顔、素敵です。
Commented by ruolin0401 at 2018-02-18 20:17
> hermes_sawa1さん
コメント戴きありがとうございます。
所用で17日から留守にしていましたので返信が遅くなり失礼しました。
旗雲の写真は、これが旗雲と呼べるかは自信がありませんが私の知識内の認識です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年2月の富士(13)秋谷か... 30年2月の富士(11)番外編の富士 >>