30年1月の富士(14)河口湖の富士


撮影地:南都留郡富士河口湖町 
撮影日:30年1月10日


フランスの哲学者パスカルが

「人間は考える葦である」と

良く知られた言葉を残しているが

河口湖畔のこの「葦」の群生を眺めても

その意味の理解に苦しむ凡人が撮った

「葦」と富士山


       「葦の湖畔」

e0344396_17182751.jpg





e0344396_17181907.jpg




e0344396_17181088.jpg




e0344396_17173818.jpg








by ruolin0401 | 2018-01-19 05:00 | 冬の富士(12~2月) | Comments(8)
Commented by nonohana69 at 2018-01-19 06:20
素浪人さん、どうもおはようございます。
一枚目の富士山と葦の感じが、とっても素敵ですね!
朝から素敵な富士山の写真を拝見させていただき、ありがとうございます(o^^o)
Commented by tamataro1111 at 2018-01-19 07:23
お早うございます
風に揺れるアシが。。。
考える葦 ? ? 脚を使って撮った写真素敵です。
Commented by KY-yamayama at 2018-01-19 15:57
こんにちは
青空の中の富士山に葦の色合いが映えてきれいですね。
冬の柔らかな日差しが伝わってきます。
富士山頂から煙が出ているような雲があってアクセントになっていますね。
Commented by ruolin0401 at 2018-01-19 20:44
> nonohana69さん
コメントありがとうございます。
この葦は大石公園の湖岸で、湖の水が増えて湖岸まで降りられず上から撮りました。
強い風に葦がなびいているのが印象的でした。
Commented by ruolin0401 at 2018-01-19 20:53
> tamataro1111さん
今晩は。
コメントありがとうございます。
洒落たコメントに座布団一枚ですね。
Commented by ruolin0401 at 2018-01-19 21:10
> KY-yamayamaさん
コメントありがとうございます。
この場所のこの時間帯ですと、
富士山の写真を撮るにも記念写真的なスナップ写真にしか撮れず悩みます。
風に大きく揺れている葦の群生がいやでも眼につくので、揺れている時を見計らって撮りました。
Commented by jun111333 at 2018-01-20 14:03
葦富士山も哲学的でありますね。
Commented by ruolin0401 at 2018-01-20 20:50
> jun111333さん
コメントありがとうございます。
哲学者は思い浮かべ考えることが違うという事が分かりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 30年1月の富士(15)富士吉... 30年1月の富士(13)精進湖の富士 >>